2011年07月26日

DVDに保存した動画に画面の乱れ

DVDに保存した動画に画面の乱れ


最近のビデオカメラはハードディスク保存、これを保存するのにDVDを用いることがほとんどです。月日が経ち動画を視聴すると画面の乱れがあったりDVDは老化しているようです。

DVDは半永久的に保存可能とよく聞きますが、実際は整った環境でのこと。本当は老化・破損しやすいメディアなのです。

老化・破損した場合、、動画では画面の乱れなどで現れるのです。

大事な動画なので確実に保存したいという方・・・

かなり手間です。

現状一番良い保存方法はハードディスク保存、これも故障することがあるので必ず同じものを2つ用意する。電化製品は進化するので良いところでコピーの繰り返しです。




DVDメディア選びにも注意しましょう。


人気のDVDメディア
太陽誘電製 That's DVD-Rデータ用 16倍速4.7GB

太陽誘電製 That's DVD-Rデータ用 16倍速4.7GB 盤面アクアホワイト ワイドプリンタブル スピンドルケース50枚入 DR-47AWWY50BN

太陽誘電製 That's DVD-Rビデオ用 CPRM対応16倍速120分4.7GB ノンプリンタブル マットシルバー 手書き専用レーベル スピンドルケース50枚入 DR-C12STY50BN


posted by lxvxl at 01:08| Windowsトラブル記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。